レクサスの時計

レクサス車内の時計

レクサスの車内の時計は、センターコンソール上にアナログの時計が設置されています。
アナログ時計=高級 というイメージなのからなのでしょうか?かっちょいい~。(と思うのはおじさんだけ?)

今のGSのラインナップでは、オプションで高級時計に変更することができないのですが、プレミアムクロックとかいって、ダイヤを散りばめた時計とかが選択できるモデルもありました。(+10万円とかですけどね)

GPS補正で常に正確な時を刻む

デフォルト設定では、GPS補正を「する」になっていて、特にユーザが意識しなくても正確な時を刻んでいます。
針の進み方を観察する限りでは、5秒おきに0.5度ずつ進んでいるように見えます。

GPS補正がない車に乗っていた頃は、車の時計はあまり正確ではないイメージで、いつも数分ずれているのが当たり前っていう感じでした。
「やばい、もう14時だ」とか言って焦って移動していたら、実は5分ずれていた。なんてことはよくあることで、これを演出するためなのか、GPSの時刻+xx分という設定ができるようになっています。常に5分進んでいる時計、とかいうものを作り出し、子供の送り迎えとかのときに、子供を焦らせるとかいう使い方をするのでしょうか?(妄想)

GPS補正を無効にすることも可能

いつも、正確な時刻を刻んでいるレクサスの時計ですが、GPS補正を無効にして、従来通りの時計のように設定をすることも可能です。

でも、いったい誰がそういう使い方をするのか?はいまいちよくわかっていません。タイムゾーンを持っていないようなので、海外に持っていったときとかには、GPS補正を無効にしないと時刻が合わないんでしょうかね?国内で乗っている分には、まったく価値がない設定かなと思っています。

動画で解説

アナログクロックが、すいーっと動くのでとても気持ち良いのですが、このあたりは動画をご覧ください。

“レクサスの時計” への1件の返信

  1. お疲れ様です。
    楽しく拝見しています。
    動きがいいですねぇ(๑˃̵ᴗ˂̵)
    今のアリストの前にY32を乗っていたんですが見た目は全く同じなアナログ時計でした。年中数分進んでいた記憶が…
    時計のガラス面からツマミが出ていて時刻合わせする感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です