LEXUSオーナーズサイトの古臭さ

オーナーズサイトとは

LEXUSを購入すると、オーナーズサイトのアカウントが付与されて、自車のメンテナンス情報などが管理できたり、更新用の地図を入手できたりするサイトが使えるようになる。6ヶ月点検の案内など、販売店からの連絡機能、見積もり依頼、日記などの機能もある。

このやる気がないサイトはなんなんだろう、という疑問

きっとこのサイトを真面目に使っている人がいないからなんだと思っていますが、このサイトのレスポンスは悪いし20年くらい前のWebデザインのまままったく更新されていないような感じです。ログインをすると、車から走行距離を拾ってきて、MY CAR DIARYというところに表示してくれる機能があります。しかし、この走行距離を取ってくる仕組みは、ログインしたときしか動かないので、例えば以下の11月21日分の走行距離はログインをしていないから拾ってきてないのです。なんだこれ。

サイトデザインが古いっていう話をしましたが、20年前は流行っていたFlash Playerを採用しています。しかし、もうあと1ヶ月もすればFlash Playerは全面的にサポートされなくなり、Flash Playerを使っているサイトを運用しています、なんていうのは企業としては許されなくなるのです。いったいどういうつもりなんだろう。12月ギリギリまでひっぱるのかな。

2020年12月のサイト更新でどうなるのかを密かに期待

誰も使われない機能とはいえ、まさかこのままFlash Playerを使用するページを残しておくわけはない、と私は思っています。果たしてそのときに、このページを完全にリニューアルするのか、問題となる「おすすめ定期点検」の部分だけしれっと削除するのか?このあたりが気になるけど、なんだか使いやすくなる(アクセスしたくなる)ようなサイトにリニューアルされることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です