ミラーレス来るか?新型レクサスLSのフルモデルチェンジ

レクサスの最上位車種のLSがフルモデルチェンジをするということが発表された。LSは、マンションの立体駐車場にも入らないし、そもそも高くて手が出ないし、、ということで私はGSを購入したわけですが、「いつかはLS」という思いはあるので気になる発表である。

新型LEXUS LSのフルモデルチェンジは11年ぶり

レクサスブランドの最上位車種のLSですが、ぜんっぜん売れてないらしいですね。安倍総理が公用車で使っているとかいう情報は有名な話ですが、それ以外はあまり乗っている人情報も少ないかも。同じ価格帯の車だと、BMWやベンツのほうが革新的なデザイン・機能を取り入れていて、どうもLEXUSに対する人気がないように思えます。

今回、デトロイトのモーターショーで、11年ぶりのモデルチェンジを発表しました。lexusjpチェンネルに、プロモーション動画が載っていたのでまだ観ていない人はご覧いただければと思います。

これといった特徴がない?

以前のLSに比べると、随分とシャープなデザインになったものの、前面の顔は今のGSとほとんど見分けがつかないデザインになったような気がします。GS、RX、NXあたりは、縦のサイズが変わっただけで、ほとんど見分けつかないですよね、と思うのは私だけ?

斜め後ろから観たデザインはこんな感じで、かなり流線型のデザインですが、リアデザインのインパクトはちょっと少ないなぁ。LEXUSのLをデザインしたエルフィネスデザインのブレーキランプも、目立ち方が少ない気がするので、今のGSの方がいいですね。この色が悪いだけなのかなぁ。

サイズは大きくなるらしい

新型LEXUSのLSは、全長5,232mm、全幅1,900mm、全高1,450mmで、モデルチェンジ前のLS600hL (ロング)よりも更に長く幅広くなるようです。ロングでなくても、LSだと日本の駐車場枠をはみ出ちゃうのに、更にでかくしちゃうなんて、ますます日本での取り回しは厳しくなりそうです!

ミラーレスなどの発表はまだ

事前情報では、日本車初のミラーレス車になるか、とかいう話がありましたがこの点に対する発表はありませんでした。ドアミラーはオプションになるかも、という情報もあったのですが、出てきたデザインはすべてドラミラーがついていることがわかります。このあたりの発表は後から何かあるかもしれませんね?

 

って、LSが買える人かのように記事を書いてみましたが、高すぎて手が出せないし、駐車場に入らない時点で買えませんw
新型LEXUSを採用した個人タクシーがいたら、乗ってみようかなと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です