レクサスGS300h 18ヶ月目の点検を受けてきました

レクサス GS300h F-Sport購入から18ヶ月。定期点検を受けてきました。

レクサスケアメンテナンス

レクサスは、6ヶ月点検に行ってきましたでも解説していますが、レクサスメンテナンスケアというプログラムに入っているため、定期メンテナンスを無料でやってもらえます。(新車購入時にメンテナンス費を払っているだけですが)

購入から18ヶ月経ったので、今回の点検内容は「6ヶ月点検」と同じものです。消耗品の交換として、オイル交換、その他はすべて点検だけです。

点検の結果

レクサス GS300h F-Sport 18ヶ月点検の結果

点検が終わると、このような点検結果表がもらえます。トヨタのやつとまったく一緒ですね。(トヨタだからそりゃそうか)

点検の結果、特に異常はありませんでした。ウインドウォッシャー液はそれなりに使っているので、「水補充」ってなってますね。これ、自分で撥水効果があるウォッシャー液とかに変えてたら勝手に薄められちゃうのだろうか?とか思いましたが、その辺りは気にしてくれるんでしょうかね。

最近は、車にとっても優しい走り方しかしていないので、走行距離16,600kmに対して、前輪6.5mm、後輪6.0mmも溝が残っていました。
マークXのときは、30,000km走ると、保安基準の1.6mmを切る感じだったので、今回のタイヤはもうちょっと長い間使うことができそうです。

ブレーキダストはひどいですが、パッドはまだ10mm以上残っていますし、片減りもしていないので、好調ですね。

点検後にはもちろん洗車も

点検が終わると、きれいに洗車もしてくれました。今まで、車を購入したあとでディーラーに行くことなんてほとんどなかったですが、時々ディーラーに顔出させるというレクサスの作戦に、まんまとハマっています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です